スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

CROWN


今回のシステムは世にある自動売買自動売買ソフトのあらゆる弱点・・・

・バックテストと実際のトレードの結果が違う
・勝率を高めるために損切りをしない

・システムに問題が発生すると大きな損失が発生する恐れがある
・レンジ相場に弱い

・ドローダウンを少なくするとリターンがほとんど得られない

・いつまで通用するかわからない

・多くの人が同じ方法で売買すると有効に機能しなくなる

・過去データがどこのを使うかによって将来の結果が大きく変わる

・プログラムの知識がないと問題発生時に対処ができない
等といった、弱点をすべて回避した自動売買ソフトとなっています。


現在は少数のシステムの中から勝てるシステム作りへのヒントを見出し、更に改善を繰り返し、自らシステムを開発してほったらかしで自動売買を実行中。


しかし、

大きな利益を謳い文句にしているシステムトレードというものは、そのシステムが仮に有効なシステムであると仮定しても、

「大きなドローダウンにも耐えられるだけの資金量がある人」

若しくは。


検証期間が不十分なシステムというのは、

つまり、
「昔は勝つ事ができたが、これからの相場では勝てないシステム」
こんなシステム、はっきり言って、
怖くないですか?


一つはメインシステムであるPSA-GBPUSDシステム、他2つは特典のPSA-USDJPYシステムとPSA-GBPCHFシステムです。



気になる続きはコチラ↓↓↓↓↓↓↓↓
CROWN


スポンサーサイト

2009/04/12(日) EBOOK トラバ(0)


トラックバック
【トラバURL】http://carxyz.blog69.fc2.com/tb.php/2212-a1233251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。