スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

収益不動産なら今田信宏のサイト 収益不動産投資でリタイアする会


鉄則1物件そのものを見極める
鉄則2環境を見極める
鉄則3物件の入居者付けの容易さを見極める

この中でも特に一番重要なのは
鉄則3物件の入居者付けの容易さを見極める
どんなに利回りの良い物件でも、どんなにキレイでも、どんなに豪華でも入居者が
つかなければ意味がありません。

『ヒアリングテクニックを学べ』

教材内容
Disc1物件A調査編(61分02秒)
Disc2物件B調査編(38分49秒)
Disc3市場調査編(56分30秒)
「ヒアリングまでのガイダンス」A4冊子17頁
ヒアリングを行う前に、
鉄則1物件そのものを見極める
鉄則2環境を見極める
物件調査、環境調査をすませておかなくてはなりません。

このガイダンスで、図解で解説している内容の一部は・・・
現地調査でかける時間とは
入居偽装の見破り方
近隣入居率を調べる
賃貸仲介業者の調べ方

このガイダンスをご覧になり、実際に現地調査をすませた気になってから、
ヒアリングCDを聴いていただくようにおねがいします。


見知らぬ業者にヒアリングするのは気が小さい私にとっては億劫なものですが、これによって物件購入も左右されることもあると考えると
そんな逃げは許されないなと思いました。


ところが、ヒアリングが十分でない方の多いこと多いこと・・・
これは、単に聞き方を知らない、よくわからない
たった、それだけのことです
それなのに、何万円もかけて現地調査に行って、致命的なことを聞かなかったりする。


気になる続きはコチラ↓↓↓↓↓↓↓↓
収益不動産なら今田信宏のサイト 収益不動産投資でリタイアする会


スポンサーサイト

2009/04/18(土) EBOOK トラバ(0)


トラックバック
【トラバURL】http://carxyz.blog69.fc2.com/tb.php/2372-07ace41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。