スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) スポンサー広告

硬式テニス大会と365日のゲーム協会|テニスの悩み.COM


硬式テニスの練習時間を確保することが難しい週末プレーための【失敗しようがないテニス上達法】

テニスを上達したいと思っていましたら、是非ごらんください。

そんな運動オンチでその場のノリで始めた硬式テニスですが、あることに気づいたおかげで、高校卒業後にはテニスコーチとして、多くの人にテニスの喜びを伝えることができるまでになりました。


今回、あなたがイメージの力で簡単にそして短期間で上達できることを体験していただきたいと思い「失敗しようがないテニス上達法」DVD2枚組みとあなたがスランプに陥ったときにあなたを確実に救う「カベを乗り切る5つのヒント」PDFファイルの製作をいたしました。

下がりながらのスマッシュは反転を意識するだけ
各ショットのイメージトレーニング

ボレー (フォアハンドボレー)
ボレーでラケットを振ってはいけないのウソ
足を動かすことよりも打点に入ることが大切
打点が分かればボレーは急激に上達する
ローボレーで失敗しない2つのチェックポイントとは?

【DVD収録時間:43分】
(イメージ写真)

苦手意識をなくすためのボレー、パワーのあるボールを打てるハイボレー、確率を上げるフラットサービス、相手を揺さぶるスライスサービス、そしてダブルフォルトをしないスピンサービスなどをイメージをしっかりと持てるように収録しています。

社会人(20歳)になって我流でテニスを始め、テニスの「テ」の字も頭になかった私が、こんなにどっぷりテニスにはまってしまうなんて想像もしませんでした。


気になる続きはコチラ↓↓↓↓↓↓↓↓
硬式テニス大会と365日のゲーム協会|テニスの悩み.COM


スポンサーサイト

2009/04/28(火) EBOOK トラバ(0)


トラックバック
【トラバURL】http://carxyz.blog69.fc2.com/tb.php/2608-a2d37888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
Page Top↑
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。